ニワトリ型ゾイド
Cock-Type

ニワトリ型ゾイド

2005年の干支にちなんで、お年賀用に描いたニワトリ型ゾイドです。

設計要求とか、○○戦用とか、そういうことは意識せず、単純に私たちが思い浮かべるニワトリの最大公約数的シルエットをゾイド的に表現することを考えました。重視したことは、パッと見てニワトリに見えるかどうか。ですから、戦闘用ゾイドとしては有り得ないだろうと思いつつも、敢えて機体色を真っ白にし、トサカも赤く塗りました。これで、ニワトリらしさ倍増です。

兵器っぽさはありませんが、デモンストレーションカラーということで勘弁してやって下さい(笑)。たぶん、量産仕様の機体色は迷彩色か、黒色(電波吸収剤?)になるのではないかと思います。黒色だったら、軍鶏みたいで良いですね。もっとも、ニワトリ型ゾイドがニワトリと同じような色をしていなければならない理由は何もないので、どんな色でも構わないのでしょうけれど。

ニワトリ型ゾイド



ILLUSTRATED BY SEIRAN-KAI.